moviestorage

映画、テレビ、ミュージックビデオ、ドラマなどのストレージメディア

Today's MV : Nine Inch Nails – LESS THAN

今日のMVは、先日『ツイン・ピークス リターン』にも本人役で出てたナイン・インチ・ネイルズの新曲「Less Than」。基本的にここ10年くらいのNINには期待し過ぎないようにしてる……。そしたら割と聞きやすい曲。NINに限らず、ストロークスとかファミコンぽい…

Today's MV : あいみょん - 君はロックを聴かない

女性シンガーソングライターの新星あいみょん「君はロックを聴かない」。映像の雰囲気もロケ地もアレンジも、そしてしっかりしたサビも、どこかしら懐かしい(90年代)、安心して聴いていられる良い曲。曲名も刺さりやすいし、ラジオやスペシャがヘビロテする…

Today's MV : Radiohead - Lift

本日のMVは、名曲と言われながらリリースされてこなかったRadiohead 「Lift」。トム、もう一回ボタン押せば解除されるぞ、と思いつつ、各階には乗り降りする人がいて、エレベーターを降りていくほどシュールなことになるという、「I Promise」に続く90年代的…

逃げるは恥だが役に立つーー『ダンケルク』

聞きしに勝る、陸海空恐るべき「映像体験」だった。『ダンケルク』はクリストファー・ノーランの新境地ともいうべき作品だ。凄まじい音響や、終始戦場に流れ続けるハンス・ジマーのローきつめのスコアとは対照的に、戦場という理屈抜きの地獄を前に、ノーラ…

言葉は分断と時空を超えるーー『メッセージ』

6月頭に観たドゥニ・ヴィルヌーヴ監督のSF『メッセージ』について。 ヴィルヌーヴとの相性は全然よくないけど、本作はSF映画らしからぬ感慨が押し寄せる力作だった。宇宙に行かないSFはあるけど、生命すら脅かされることのない(とはいえ危険が迫るシーンはあ…

この狂騒こそが主役ーー『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』

最近、専ら映画ではなくNetflixで海外ドラマばかり観ている。といってもちゃんと追えているのは『ブレイキング・バッド』『ハウス・オブ・カード』『ベター・コール・ソウル』くらい……。通勤時間に少しずつ観ている程度だから、傑作と呼ばれる作品がドンドコ…

Today's MV : Ariana Grande - One Last Time

ウィークエンドに続きPOVもの。マンチェスターでのテロ事件以降また目にするようになったアリアナ・グランデの「One Last Time」。隕石落下のパニックをアリアナの恋人の目線で描いている。曲の切ないトーンと世界の終わりが合ってるが、ウィークエンド「Fal…

Today's MV : The Weeknd - False Alarm

今日のMVは、だいぶ前になってしまうけど、ウィークエンドの「False Alarm」。POV(ポイント・オブ・ヴュー)で描かれる銀行強盗がとんでもないクオリティで描かれていて、今年これを超えるMVは出て来ないと思ってる。銀行のパートからカーチェイスに至るまで…

『言の葉の庭』ーー『君の名は。』前夜と新海誠の妄想譚

昨晩、ずっと観たいと思っていた新海誠の中編『言の葉の庭』がまた地上波で放送されていたので観てみた。この画像の世界観に、個人的に『君の名は。』より親和性が高いのではと思っていたのだ。じめじめする今の時期にもぴったりだ。 実写と見紛うほどの精緻…

Today's MV : Calvin Harris - Feels ft. Pharrell Williams, Katy Perry, Big Sean

世界中でパワープレイされているカルヴィン・ハリスの新作『Funk Wav Bounces vol.1』。全編にわたり現在のUS音楽シーンを代表する超豪華アーティストが客演しているが、「Feels」はファレル、ケイティ・ペリー、ビッグ・ショーンが、それぞれメインパート・…

Today's MV : MONDO GROSSO - ラビリンス

MTVで食い入るように見てて、「満島ひかりによく似てる子だなあ」と思ってたら本当に満島ひかりだった。MVつくる人なら(というか、ウォン・カーワァイ観たことある人なら、か)一度はこういうのやってみたい!と思うよなという空気感を放つ作品を久々に見てみ…

Today's MV : Radiohead - I Promise

『OK Computer』20周年記念盤に収録されている未発表曲“I Promise”のMV。『The Bends』のボーナストラックといった趣の、弾き語りによるシンプルな曲だ。首だけのアンドロイド?が車窓を眺めるシンプルで不気味な内容もまた、あの頃のレディオヘッドを彷彿と…

Today's MV : Harry Styles - Sign of the Times

元ワン・ダイレクションのハリー・スタイルズのシングル“Sign of the Times”が素晴らしい。MVは、クラシカルな大曲らしいロケーション、カメラ割り、そして、その中をジャニーズのライブばりに浮遊するハリーという、とにかく壮大な仕上がりで素晴らしい。デ…

Today's MV : Soundgarden - Black Hole Sun

先日元サウンドガーデン、オーディオスレイヴのクリス・コーネルが亡くなった。自分はいわゆる、こうして今亡くなって良さに気付いたたちの悪いパターンで、サウンドガーデンはニルヴァーナやアリス・イン・チェインズ、パール・ジャムらシアトルの同郷「グ…

Today's MV : Bruno Mars - That’s What I Like

常にMTVでヘヴィロテされているブルーノ・マーズのこのMV。とにかくカッコいい。同じく踊りまくるビヨンセの“Single Ladies (Put a Ring on It)”のように、MVによって曲の魅力が伝わった感がある。 。これはCGからダンスを組み立てたのか、ダンスからCGを組…

Today's MV : Hyukoh - Leather Jacket

一部ではかなり騒がれてる韓国のロックバンド、Hyukoh(ヒョゴ)の新曲「Leather Jacket」。聴けば分かってもらえるけど、これほどまでに軽やかで芯を食ったロックンロールが隣の国に現れるとは。K-POPはグローバルな戦略性で以て、かつJ-POPの空白を埋めるよ…

『アウトレイジ 最終章』特報公開記念! 『アウトレイジ ビヨンド』振り返り

『アウトレイジ 最終章』特報・キャスティング公開記念、続き。『アウトレイジ』の続編、『アウトレイジ ビヨンド』について昔に書いた記事です。 ----------------------------------------多大な期待を持って公開初日に観に行った、『アウトレイジ ビヨン…

『アウトレイジ 最終章』特報公開記念! 『アウトレイジ』振り返り

制作が発表されていた『アウトレイジ最終章』の特報・キャスティングがついに先日公開された。ピエール瀧は大傑作『凶悪』でのぶっ込みヤクザが最高だったし、『ビヨンド』で良いキレ具合を見せていた塩見三省、そして久々の大杉漣!/『ビヨンド』からの松重…

海と褐色の肌が青く輝く――『ムーンライト』

結局更新が滞ってしまった。空いた時間で映画館に滑り込み『ムーンライト』。爆音というと終盤に流れるラップくらい。へヴィな内容ながらとても静かな作品だ。薄い眠気に苦しみながら、シャロンの孤独な半生を眺めていた。あんなにクロースアップの多い映画…

ピーター・ジャクソン版『キング・コング』を振り返る

『キングコング:髑髏島の巨神』を観る前に、以前に書いていたピーター・ジャクソン版について振り返りたい。 『髑髏島の巨神』はこの先に控えているゴジラとのガチンコ対決を前にしたリブートとされているけど、予告編見るまでは乗り気じゃなかった。なぜな…

「もう怒れない」――『マツコ&有吉の怒り新党』終了によせて

tv

『マツコ&有吉の怒り新党』が、先週終わってしまった。 ただ、今週には同じ枠で新番組『マツコ&有吉 かりそめ天国』が始まるので実質的にはリニューアル。最近では出前の寿司桶を洗わない人のくだりで、有吉が「お客様は神様です。ってお前が言うな、私は神…

Today's MV: never young beach - お別れの歌

「お別れの歌」なのに小松菜奈が超絶的なかわいさを見せるので、さっぱり別れる理由が見つからない。4分20秒くらいの傘開いたりたたんだりするやつとか、かわいすぎる。歌詞を見る限り物理的な別離(死とか、遠距離とか)でもない。全然曲は始まらないし、あっ…

Today's MV: James Blake - My Willing Heart

ジェイムス・ブレイクの新しいMVには、なんと臨月というかもう産まれる寸前のナタリー・ポートマンが出演している。お腹の膨らみが幾度となくクロースアップされ、赤ちゃんがお腹を蹴るシーンすらある。 そして、水と戯れるナタリー・ポートマンは、凡庸だが…

はじめるにあたり

結構何年かぶりにブログをちゃんとやろうと思い、新しいブログを立ち上げました。 テーマは自分が関心のある映像メディア全てです。 映画はもちろん、テレビ、ドラマ、動画、ミュージック・ビデオ……日々供給される映像は、スマホ、タブレット、動画配信サー…